茨城県教育委員会 > 学校教育 > 高校教育・中高一貫教育 > 確かな学力を育む > ICT教育環境 > 県立高等学校及び県立中等教育学校後期課程のICT教育環境

県立高等学校及び県立中等教育学校後期課程のICT教育環境

県立高等学校(通信制は除く)及び県立中等教育学校後期課程では、個人所有のキーボード付きタブレット型端末を利用し、学習活動を行っています。
推奨OS(Chrome、iPad、Windows)や導入方法、日程などは、学校ごとに異なります。
端末の購入は、必ず合格者説明会の説明をお聞きいただいた上で、ご検討ください。

今後のスケジュール(予定)

1月下旬

各県立高等学校が推奨するOSを県教育委員会ホームページ等で公表

3月下旬

各校の合格者説明会にて、推奨OSや導入方法、日程、経済的に困難を抱える世帯への支援策などの説明

県立高等学校等の普通教室のICT教育環境

個人所有の端末の持込利用

個人所有の端末の持込利用

授業における県教育情報ネットワークの活用

生徒にアカウントを配布し、クラウド上の学習支援サービスを活用

Google Workspace for Educationの主な機能

Google Workspace for Educationの主な機能

活用場面

複数の意見・考えを議論して整理・共有
デジタル教材の活用
グループでの分担、協働による作品制作や資料作成
学習履歴(スタディ・ログ)の蓄積と見える化
正答率や全体の状況など、即時のフィードバックによる把握
家庭学習での利用

イラストの一部は文部科学省「ICTを活用した指導方法〜学びのイノベーション事業実証研究報告書より〜」から転用

お問い合わせ先

茨城県教育庁 学校教育部 教育改革課 ICT教育推進室

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6
電話:029-301-5308
FAX:029-301-5309
メールアドレス:kokyo6@pref.ibaraki.lg.jp