茨城県教育委員会 > 学校教育 > 教職員の働き方改革 > 教職員の時間外在校等時間の状況 > 令和6年5月 県内市町村立学校の時間外在校等時間の市町村別状況

令和6年5月 県内市町村立学校の時間外在校等時間の市町村別状況

市町村立学校における時間外在校等時間について、小・中・特別支援・義務教育学校の平均値をまとめました。

県全体の時間外在校等時間平均

小学校等

40時間4分

中学校等

47時間54分

全校種平均

42時間58分

 

時間外在校等時間が少ない市町村

結城市

31時間58分

大子町

33時間55分

北茨城市

37時間17分

市町村別時間外在校等時間

時間 市町村名
30~35時間 大子町、結城市
35~40時間 笠間市、城里町、北茨城市、つくば市、守谷市、つくばみらい市、下妻市、常総市、境町
40~45時間 常陸大宮市、那珂市、小美玉市、茨城町、日立市、常陸太田市、土浦市、石岡市、龍ケ崎市、取手市、稲敷市、かすみがうら市、美浦村、利根町、古河市、筑西市、坂東市、桜川市、八千代町、五霞町
45~50時間 水戸市、ひたちなか市、東海村、高萩市、鹿嶋市、神栖市、行方市、鉾田市、牛久市、阿見町、河内町
50〜55時間 大洗町、潮来市

全校種の平均。各項目内は行政順。

 

時間外在校等時間について
  • 「時間外在校等時間」とは、在校等時間から正規の勤務時間を引いた時間です。
市町村別の時間外在校等時間平均の計算について
  • 「学校ごとの時間外在校等時間平均値×対象教職員数」により「その学校の時間外在校等時間の総計」を算出。
  • 「各学校の時間外在校等時間の総計」を合計し、「市町村における時間外在校等時間の合計値」を算出。
  • 「市町村における時間外在校等時間の合計値」を「市町村の対象教職員数」で除し、平均値を算出。